ベルタ酵素ドリンク 産後

ベルタ酵素ドリンクで産後ダイエットができるって、本当なの?

今回は、ベルタ酵素ドリンクで産後ダイエットができる理由や成功させるポイントについてお伝えします。

 

【ベルタ酵素ドリンクで産後ダイエットができる理由について】

 

<酵素の蓄積で、無理なく産後ダイエットができる>

 

酵素ダイエットの良いところは、無理なくできることです。

 

酵素は、食べ物を分解して、消化する役割があるからです。
また、酵素を蓄積することで健康にもなります。

 

165種類の酵素が配合されたベルタ酵素ドリンクは、運動やエクササイズをする時間、エステに行く余裕がない産後ダイエットをしたいママのサポートしてくれます。

 

<ベルタ酵素のお客様サポート>

 

公式通販サイトの表現を借りれば、「ベルタ酵素のお客様サポートは商品の1つです」と位置づけられています。無料で専任サポートがつくとも記載されています。

 

サポートしてもらって、ダイエットに成功した人、継続してサポートを受けている人の口コミも見られます。

 

さらに、産後ダイエットの特設ページには、「出産を経験したBELTA社員スタッフによる徹底したお客様サポート」が支持されているように書かれています。

 

 

【ベルタ酵素ドリンクで産後ダイエットを成功させるポイントについて】

 

ベルタ酵素ドリンクで産後ダイエットを成功させるには、大事なポイントがあります。
ベルタ酵素を飲んでいるから、何を食べても良いということではないんですね。

 

頑張るポイントは、糖質を控える、炭水化物を控える、食事と食事の間は6時間以上あけない、タンパク質中心の食事を心がける、そして、継続するというところにあります。

 

<糖質を控える>

 

糖質の多い食品には、まずは粉物があげられます。
ご飯、パン、ラーメン、パスタ、うどん、そば、そうめん、シリアル、春雨、お好み焼き、たこ焼きなどですね。

 

野菜にも糖質が多いものがあります。
たとえば、ジャガイモ、サトイモ、サツマイモ、山芋、かぼちゃ、とうもろこし、レンコンなどです。

 

果物やお菓子、ジュースなど、甘いものはできるだけ控えましょう。
その分、ベルタ酵素ドリンクで置き換えてくださいね。

 

<炭水化物を控える>

 

炭水化物は、言うまでもなく、ご飯、パン、麺類ですね。

 

<食事と食事の間は6時間以上あけない>

 

次の食事の吸収率が高くなってしまうので、食事と食事の間を6時間以上空けない!というのがダイエットの基本です。

 

6時間以上、間があいてしまう時は、酵素ドリンクとサプリを中間(食間)に飲んでから、次の食事をするのがポイントです。

 

できれば、次の食を酵素ドリンクとサプリに置き換えるのが理想です。

 

<タンパク質中心の食事を心がける>

 

肉、魚などの動物性タンパク質、大豆や葉もの野菜の植物性タンパク質、油類、脂肪(少量)を中心にメニューを考えてください。

 

積極的に、ベルタのお客様サポートで、ご自分にあったアドバイスを受けるようにしてくださいね。

 

【まとめ】

 

以上、ベルタ酵素ドリンクで産後ダイエットができる理由や成功させるポイントについてお伝えしました。

 

ベルタ酵素ドリンクで産後ダイエットは、無理なくできるところが利点です。
お客様サポートを受けながら、産後ダイエットができるので、さらに安心です。

 

 

産後ダイエットをお考えの方は、ベルタ酵素ドリンクをお試しください。

 

>>ベルタ酵素ドリンクの詳細はこちら